上りのパットを打ったら…元いたところに逆戻り? “魔の12番グリーン”に選手困惑

上りのパットを打ったら…元いたところに逆戻り? “魔の12番グリーン”に選手困惑
<ヤマハレディースオープン葛城 初日◇4日◇葛城ゴルフ倶楽部 山名コース(静岡県)◇6,564ヤード・パー72>
上りのパットを放ったら、停止位置からボールがコロコロと自分の方へ。そして最初に打った位置に逆戻り…そんな場面が「ヤマハレディースオープン葛城」初日のコースで、目に飛び込んできた。
強風でピンがしなってる…【LIVEフォト】
ラウンドを終えた選手、キャディが口々に「あそこは難しかった…」とため息をついたのが12番パー4。この日の平均ストローク「4.8667」で、ハンディキャップ1と最難関になったホールだ。バーディは、出場120選手のうち、わずか5人。ボギー46人、ダブルボギーより悪いスコアを叩いた選手が26人という数字を見ただけでも、その難しさを推しはかることはたやすい。
そして多くの選手を苦しめた理由はグリーンにあった。ヤーデージブックを見ると、ティグラウンド方向に傾斜する形状のグリーンのなかでも、初日にピンが切られた奥やや左寄りの位置は、最も傾斜がきつい場所。
当然下りは警戒…という場所なのだが、上りにも“ワナ”が仕掛けられていた。元々、硬く速い葛城のグリーンではあるが、この日は吹いていた強風の影響もあり、さらにドライに。また、周囲に林などが無い、開けた場所にあるこのグリーンは、アゲインストの風が吹き抜けていくという環境にある。
そして、ここで4パットのトリプルボギーを喫した有村智恵

当時の記事を読む

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年4月4日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。