優勝に向けた準備が整った!横峯さくらは「いいメジャー大会だった」

優勝に向けた準備が整った!横峯さくらは「いいメジャー大会だった」
<ANAインスピレーション 最終日◇7日◇ミッションヒルズCC(米国カリフォルニア州)◇6763ヤード・パー72>
海外女子メジャーの今季初戦「ANAインスピレーション」最終日、横峯さくらは2バーディ・ノーボギー・1ダブルボギーの「72」。トータル2オーバーの39位タイで大会を終えた。
会場ではCAさんの爽やかスマイルもみることができます【大会フォトギャラリー】
初日を終えて4オーバー・80位タイと苦しんだが、終わってみれば39位タイ。着実に順位を上げた横峯だが、それ以上に喜んだのがスイングへの手応えだった。
開幕前は「左に行くのを恐れて右にいってしまう。それに対して取り組んでいることができたりできなかったり。まだ時間が必要だと思います」と話していたスイング。それが4日間で大きく変化した。
「初日は良くなかったですが、2日目以降の3日間はゴルフが変わるくらいになりました。今日も16番で左に行ってダボを叩きましたが、“なぜそうなったのか”という原因が分かっています。どう直した、というのを口で伝えるのはとても難しいのですが…。今のスイングが間違っている方向に進んでいないということが分かりました」
次に続いた言葉が状態の良さを物語っていた。「これまで優勝に対して気持ちの準備はできていましたが、スイングの準備ができていませんでした。ですが(2日目からの)3日間で準備ができているくらいまで持っていけた。やっていたら何とかなるかなと思います」。頂点を狙える。日本ツアーで23回タイトルを手にした実力者は確かにそう感じた。
「今日は悔しいラウンドとなりましたが、この試合に出てスイングについて発見できてよかった。そういう意味ではいいメジャー大会でした。次のハワイまで一週空くので、微調整したいと思います」。33歳のベテランにとって、悲願の米ツアー初優勝へ収穫の多い4日間だった。(文・秋田義和)

■「ANAインスピレーション」スコア速報中!
■横峯さくら 4日間のホールバイホール
■いよいよ今週!マスターズ出場選手
■逆転劇!「ヤマハレディース」最終成績
■このピアノで何を弾くのかな?【ヤマハフォト】

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年4月8日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュース

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュース

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「上田桃子」のニュース

次に読みたい関連記事「上田桃子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。