<中間速報>池村寛世が首位タイに浮上 賞金王・今平周吾は首位と3打差

<中間速報>池村寛世が首位タイに浮上 賞金王・今平周吾は首位と3打差
<アジアパシフィック ダイヤモンドカップ 初日◇9日◇総武カントリークラブ 総武コース(千葉県)◇7333ヤード・パー71>
アジアンツアーと日本ツアーの共同主幹大会「アジアパシフィック ダイヤモンドカップ」の2日目が行われている。全組がハーフターンを迎え、首位と1打差から出た池村寛世がトータル3アンダーで首位タイに立っている。
何をお話中?池田勇太&星野陸也【大会LIVE写真】
池村と同じく首位タイにはブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)、首位と1打差2位タイにはY・E・ヤン(韓国)、M・L・シン(米国)、ジャン・ドンキュ(韓国)が続いている。
昨年賞金王の今平周吾は首位と3打差のトータルイーブンパー9位タイでプレー中。昨年覇者の池田勇太はトータル6オーバー85位タイ、17年覇者の片岡大育はトータル5オーバー63位タイでプレー中となっている。
また、谷口徹が12番・パー3でホールインワンを達成。男子ツアーでは新元号の令和となって初のエース達成となった。

■アジアパシフィック ダイヤモンドカップ 初日の順位
■あの名器の再来!? ミズノプロ『無刻印プロト』投入の手嶋多一「TN-87が帰ってきた」
■池村寛世、『オリジナルワン』を調整中。テーラー創業40周年記念作が日本に!?
■松山英樹の順位は?米男子ツアー初日の順位
■ディライトワークス女子マッチプレー スコア速報

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年5月10日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「比嘉真美子」のニュース

次に読みたい関連記事「比嘉真美子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「渡邉彩香」のニュース

次に読みたい関連記事「渡邉彩香」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。