2ダボのタイガー・ウッズは出遅れ51位タイ 「コースがとてもタフな状況」

2ダボのタイガー・ウッズは出遅れ51位タイ 「コースがとてもタフな状況」
全米プロゴルフ選手権 初日◇16日◇ベスページ・ブラックコース(米国ニューヨーク州)◇7459ヤード・パー70>
初日の出だしは思うようにはいかなかった。4月の「マスターズ」で復活優勝を遂げ、メジャー連勝に期待がかかるタイガー・ウッズ(米国)は、1イーグル・3バーディ・3ボギー・2ダブルボギーと出入りの激しい内容で2オーバー「72」。51位タイと出遅れた。
タイガーのアイアンって20万円?【写真】
10番からスタートしたタイガーは、ティショットを右のラフに打ち込み、セカンドではレイアップを選択。グリーンまで残り85ヤードの地点までボールを運んだが、第3打はまさかのグリーンオーバー。奥からのアプローチも寄せきれず、スタートからダブルボギーを叩いてしまう。
11番からは着実にパーを重ね、15番パー4では5メートルのパットを沈めてバーディ。ひとつスコアを戻し勢いに乗るかに見えたが、17番パー3で再びダブルボギーを叩き、波に乗れない。
流れが変わり出したのは後半に入ってから。1番、2番と連続バーディを奪ってスコアを伸ばすと、4番パー5では2オンに成功し、イーグルを奪取。この時点で1アンダーまでスコアを戻してみせた。
しかし、この日の反撃はここまで。続く5番を3パットのボギーとすると、7番、8番で痛恨の連続ボギー。後半のプレーでひとつスコアを伸ばしたものの、首位のブルックス・ケプカ(米国)と9打差。「良いスタートを切ることができなかった」と肩を落とした。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年5月17日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「イ・ボミ」のニュース

次に読みたい関連記事「イ・ボミ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「池田勇太」のニュース

次に読みたい関連記事「池田勇太」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「横峯さくら」のニュース

次に読みたい関連記事「横峯さくら」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら