大会V3狙う鈴木愛 大偉業達成のため万策尽くす

大会V3狙う鈴木愛 大偉業達成のため万策尽くす
<ほけんの窓口レディース 事前情報◇16日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6292ヤード・パー72)>
1988年のツアー制度施行後で史上4人目、それ以前でも日本選手で樋口久子しか達成していない同一大会3連覇。この偉業がかかる鈴木愛が、「ステップでも勝ってるし、イメージもいいコースなので、自信を持っていけると思います」と自信を示した。
清水キャディと初タッグ!みっちりコースを確認中【写真】
先週棄権の原因となった背中痛は、月曜日に大山志保の紹介で行った病院でレントゲンなどで検査。その結果、筋膜が硬くなり、「水分や空気がいきわたっていない」と診断された。「大事な試合と全米(女子OP)もあるので、注射しかないと言われて。最初、注射は嫌と言ったのですが…。肩甲骨の少し下あたりに刺されました」と医師に従い、「無茶苦茶痛かった」という治療が施された。
「痛みはなくなった」と最悪の状況は免れたが、「1日に何回か針を刺したような痛みがある」とまだ安心はできない状況。そんななか、88年以降ではアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)、ローラ・デービース(英国)、申ジエ(韓国)しか達成していないV3に向かっていく。
今大会ではイ・ボミ(韓国)とともに大会を制したこともあるキャディの清水重憲氏に、バッグを担いでもらえるよう依頼。初めてのタッグ結成だが「風向きを聞いたり、ピンポジションによってクラブのジャッジに迷ったときには正確なアドバイスをしてくれる」とすでに信頼は厚い。
「3連覇も頭にはあるけど、そろそろ優勝がしたいという気持ちが大きい。この辺りで、かみ合ってもいいのでは?と思っている」と勝利に飢えている状態。「(過去の3連覇の人とは)レベルが違うから」と謙遜したが、万策を尽くしてその選手たちに肩を並べる快挙達成を目指す。(文・間宮輝憲)


【関連ニュース】
■鈴木愛のこれまでの戦績
■鈴木愛は誰と同組?初日のスタート時間
■誰かを激写中?こっそりカメラをのぞいている女子プロは?
■松山英樹は?全米プロ スコア速報中!
■鈴木愛のパッティングはどこがすごい?

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年5月17日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュース

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小平智」のニュース

次に読みたい関連記事「小平智」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら