<速報>全米プロ3R開始 ケプカ独走を止めるのは?松山英樹は10位Tからスタート

<速報>全米プロ3R開始 ケプカ独走を止めるのは?松山英樹は10位Tからスタート
全米プロゴルフ選手権 3日目◇18日◇ベスページ・ブラックコース(米国ニューヨーク州)◇7459ヤード・パー70>
今季海外メジャー2戦目の「全米プロゴルフ選手権」3日目がスタート。決勝ラウンド初日は、会場があるニューヨークも盛り上がりを見せそうだ。
現地で撮影した松山英樹の最新ドライバースイング!【連続写真】
首位に立つのは2日間トータル12アンダーで2位に7打差をつけるブルックス・ケプカ(米国)。予選ラウンドでマークした「128」ストロークは初日から36ホールのメジャー記録。このまま連覇、そしてメジャー4勝目を果たすのか。
ケプカの独走劇を追うのは、トータル5アンダーのジョーダン・スピース(米国)とアダム・スコット(オーストラリア)。スピースは本大会優勝でキャリア・グランドスラム、スコットはメジャー2勝目を目指すためにも、強烈な追い上げが必須だ。
日本勢で週末にコマを進めたのは松山英樹ひとり。2日目は「68」をマークしトータル2アンダーの10位タイ。こちらも優勝に向けてはムービングで大きなジャンプアップが必要だ。
タイガー・ウッズ(米国)が予選ラウンドで姿を消したいま。ケプカの記録な逃げ切りが生まれるのか。実力者らがこれを阻止するのか。注目の第3ラウンド。主な選手のスタート時間は下記の通りだ。
9時20分(日本時間22時20分):ジェイソン・デイ(+3)
9時30分(日本時間22時30分)ローリー・マキロイ(+3)

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年5月18日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「石川遼」のニュース

次に読みたい関連記事「石川遼」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。