スンス・ハンが首位で最終日へ 中西直人は2打差3位、今平周吾は5打差5位

スンス・ハンが首位で最終日へ 中西直人は2打差3位、今平周吾は5打差5位
<関西オープン 3日目◇25日◇KOMAカントリークラブ(奈良県)◇7043ヤード・パー72>
国内男子ツアー「関西オープン」は3日目の競技が終了。トータル15アンダーまで伸ばしたスンス・ハン(米国)がトップに立っている。
アップダウンが激しいコースだからこそ見せた幻想的な一枚【写真】
1打差の2位にH・W・リュー(韓国)、トータル13アンダーの3位に中西直人。トータル12アンダーの4位に大槻智春が続いている。
昨季の賞金王で「全米プロゴルフ選手権」帰りの今平周吾は、星野陸也らと並ぶトータル10アンダーの5位タイ。昨年覇者の時松隆光は、池村寛世と並ぶトータル9アンダーの8位タイで最終日へと向かう。

■「関西オープン」3日目の結果
■怪物の娘がV ステップ・アップ・ツアー最終結果
■黄金世代が上位独占 国内女子2日目の結果
■森田理香子が試合解説に初挑戦「若い選手の純粋な姿に刺激を受けました」
■ブリヂストン『新JGRプロト』がツアー投入! 男女プロの第一印象は?

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年5月25日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「上田桃子」のニュース

次に読みたい関連記事「上田桃子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「菊地絵理香」のニュース

次に読みたい関連記事「菊地絵理香」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「池田勇太」のニュース

次に読みたい関連記事「池田勇太」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。