ヒートアイランドの全米女子OP 選手が午前10時に引き上げる…

ヒートアイランドの全米女子OP 選手が午前10時に引き上げる…
<全米女子オープン 事前情報◇28日◇CCオブ・チャールストン(米国サウスカロライナ州)◇6515ヤード・パー71>

最高気温が40度に迫る勢いの「全米女子オープン」。米国東海岸は熱波に見舞われ、会場のサウスカロライナ州・チャールストンも直射日光に蒸し暑さが加わり、選手や関係者、主催の全米ゴルフ協会(USGA)からも「暑すぎる」との悲鳴が…。
絶賛テレビインタビュー中の鈴木愛【大会写真】

初日を2日後に控えた練習日。日本勢13人全員がコースに顔を見せたが、中には早朝6時台に会場入り、練習だけで10時にはコースをあとにする選手も出てきている。鈴木愛はすでに土曜日から現地入りし、この日は軽めの練習で午前中には調整を切り上げた。

早朝7時のトップスタートでコースに飛び出したのは比嘉真美子。日曜日から1日「9ホール」を3回と、順調に準備を重ねている。日曜日には地元のマイナーリーグの試合観戦に赴くなどリラックスも心がけ、体力の消耗と気持ち、体もヒートアップしすぎないようにと落ち着きを見せながらの準備期間としている。

今季日本ツアーですでに2勝を挙げている申ジエ(韓国)は、早朝からハーフラウンドののち、一度体を涼めるために休憩。午後に再びコースに戻り、軽く練習。「暑いので体力温存です(笑)」とベテランらしい調整で本番に挑む。

同じく国内から出場している成田美寿々はすでに2.5ラウンドしていることもあり、鈴木と同じく早朝から軽めの練習だけでコースをあとに。「借りている家では、母がずっと食事を作ってくれているので、今日は母の行きたいところに行きます」と、こちらも気温が急激に上がる昼前にはコースをあとにした。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年5月29日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「堀琴音」のニュース

次に読みたい関連記事「堀琴音」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小平智」のニュース

次に読みたい関連記事「小平智」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュース

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。