堀川未来夢がまたもやロケットスタート 初優勝に向けて快走中【2日目コメント集】

堀川未来夢がまたもやロケットスタート 初優勝に向けて快走中【2日目コメント集】
<日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 2日目◇7日◇宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)◇7,387ヤード・パー71>
サスペンデッドとなった「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」の第2ラウンド。初日にスタートから6連続バーディの猛攻で単独首位発進を決めた堀川未来夢が、2日連続で快調なスタートを切った。
石川遼、最後のパーパットを入れてバンザイガッツポーズ【大会写真】
6番までで1イーグル・3バーディ・ノーボギーと5つ貯金を作る好発進。第2ラウンドを「67」で終え、トータル9アンダーで単独首位をキープした。昨年は優勝争いに絡みながらも届かず。優勝に向けて残り2日を駆け抜ける。後ろに続くのは、2打差から追いかけるガン・チャルングン(タイ)、3打差には堀川と同級生の今平周吾らがつけている。順延となった第2ラウンドを終えて迎える第3ラウンド。長丁場の戦いを経て、トップで最終日を迎えるのは誰か。注目選手のコメントをお届けする。
■堀川未来夢(トータル9アンダー・単独首位)
「今日も(6連続)いっちゃうかと思いました。4、5番はいいバーディチャンスについたんですけど入らずでした。6番はバーディが獲れたので、十分のスタートです。(連続ボギーの)10、11番は最近練習場で練習している新しいスイングをやってみようと思ったら全然ダメだったので、すぐにやめました。練習をして、試合で使えるようにしようかなという感じです」

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 石川遼 結婚
ALBAの記事をもっと見る 2019年6月8日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュース

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュース

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。