青木功が語る、松山英樹の可能性とペブルビーチの攻略法

青木功が語る、松山英樹の可能性とペブルビーチの攻略法
全米オープン 事前情報◇13日◇ペブルビーチGL(カリフォルニア州)◇7075ヤード・パー71>
いよいよ現地時間13日(木)に開幕する「全米オープン」。今年の舞台はアメリカ屈指の名門ペブルビーチ・ゴルフリンクス。同コースで行われた82年大会に出場している青木功が、松山英樹の可能性とペブルビーチの攻略法について語った。
景観美に隠された多くの罠 ペブルビーチGLの全貌はこちら【写真集】
今年の舞台はペブルビーチ・ゴルフリンクスです。実はこのペブルビーチは、クラブオープンから今年でちょうど100年。まさに記念大会となるわけです。私も1982年に同地で行われた大会に出場していますが、はじめてペブルビーチを回ったのは、1970年代のいまでいうAT&Tペブルビーチ・プロアマです。
コースは100年前によくこれだけの素晴らしいコースを造ったなという伝統ある造り。100年経った今でも全米オープンを開催できるのは本当に素晴らしいことです。海岸沿いの絶壁の上に広がるコースは大変厳しいもので、風が吹く難条件といえるでしょう。
このコースは、風が出ると一変します。攻め方ももちろん変わってきて、バーディが取りやすいホールも変わってきますし、そういう変化に対応する精神力が試されます。今のゴルフは道具も進化していて、コースもそれに呼応して変わってきていますが、ペブルビーチの特長はそのままです。
ペブルビーチはグリーンに特長があります。小さく、セッティングの仕方によっては非常に硬くなります。攻めるのか、攻めないのか、その判断が難しくなるでしょう。今の選手はショット力にそこまで差はありませんから、グリーン上での勝負になってくる可能性が高いでしょう。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年6月13日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「谷口徹」のニュース

次に読みたい関連記事「谷口徹」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「新垣比菜」のニュース

次に読みたい関連記事「新垣比菜」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中嶋常幸」のニュース

次に読みたい関連記事「中嶋常幸」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら