<速報>松山英樹はトータル2アンダーで折り返し 首位と5打差

<速報>松山英樹はトータル2アンダーで折り返し 首位と5打差
全米オープン 2日目◇14日◇ペブルビーチGL(カリフォルニア州)◇7075ヤード・パー71>
海外メジャー「全米オープン」の2日目。2アンダー16位タイから出た松山英樹は、2アンダーで後半に突入している。
最新!全米オープンで抑えた松山英樹のドライバーショット【スイング連続】
松山はスタート1番パー4で3mを沈めてバーディを奪うも、続く2番パー4ではセカンドショットをバンカーにいれ、そこから3オンに失敗するなどしてボギーを叩いた。4番パー4ではセカンドを2mに乗せて再びバーディを奪ったが、直後の5番パー3ではボギーを打って一進一退を繰り返す。そのままスコアを伸ばすことなく、前半を2バーディ・2ボギーの「35」でラウンド。トータル2アンダーで現在18位タイとなっている。
現在首位にはトータル7アンダーのジャスティン・ローズ(イングランド)が立っている。また、1アンダー28位タイから出たタイガー・ウッズ(米国)は1バーディ・2ボギーの「72」でホールアウトし、現在39位タイとなっている。
日本勢では堀川未来夢がトータル6オーバー、今平周吾がトータル8オーバー、市原弘大がトータル12オーバーでホールアウトしている。

■全米オープン スコア速報中!
■松山英樹のプレーを18ホール、全ショットを紹介!
■松山英樹の全米OPを振り返る
■スターツシニア 初日の順位
■ペブルビーチの詳細をおさらい

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年6月15日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「石川遼」のニュース

次に読みたい関連記事「石川遼」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュース

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。