2時間43分の中断、サスペンデッド… “嵐の3日目”を終え、勝負は長丁場の最終日へ【3日目コメント集】

2時間43分の中断、サスペンデッド… “嵐の3日目”を終え、勝負は長丁場の最終日へ【3日目コメント集】
<宮里藍 サントリーレディス 3日目◇15日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(兵庫県)◇6511ヤード・パー72>
最大風速24.5m/sの強風と強い雨に見舞われた3日目の六甲国際ゴルフ倶楽部。雷雲接近の予報が出されたこともあり、2度の中断(2度目はその後順延が決定)で1組もホールアウトできないままサスペンデッドとなった。最終日のきょうは第3ラウンドの残りと、最終ラウンドが行われ、選手にとっては長丁場の戦いとなる。
上位争い中のイ・ボミ この日はピンクのウェアで勝負!【LIVEフォト】
3日目を終えた時点で、暫定ながらトップはトータル10アンダーの鈴木愛にチェンジ。1打差の2位には河本結が浮上し、仕切り直しの最終日がスタートした。“嵐の一日”を終えた選手の声をお届けする。
■鈴木愛(トータル10アンダー・暫定首位)
「天気もすごく悪かったし、風が本当に強かった。1回目の中断の時は、『中止かな』という声が聞こえてきましたが、気持ちを切らさないよう、その時間にいろいろ考えながら過ごした。喋ると気が抜けるので、あまり人と話さずに過ごしたので、気持ちを切らさずにできました。左足首が1ラウンド半もつかな…という状態。しっかりケアをしてもらって、最終日ももつよう仕上げてもらいます」
■河本結(トータル9アンダー・暫定2位)
「雨風が強いのは予測してましたが、雷でサスペンデッドになるのは考えてなかった。あまり伸ばせるコンディションではなかったので、チャンスはあると思いました。(1回目の中断時は)一回気持ちをリセットして、リラックスして過ごしました。再開のアナウンスを聞いてから、ストレッチをしてコースに向かいました。(最終日も)相手が誰でも、自分のゴルフをするだけです」

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る 2019年6月16日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら