「もうゴルフができないと思っていた」藤田光里が笑顔のステップ初優勝 「66」で混戦制す

「もうゴルフができないと思っていた」藤田光里が笑顔のステップ初優勝 「66」で混戦制す
<ユピテル・静岡新聞SBSレディース 最終日◇23日◇静岡カントリー 浜岡コース(静岡県)◇6424ヤード・パー72>
ステップ・アップ・ツアー今季第8戦「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」の最終日が終了し、1打差3位から出た藤田光里が7バーディ・1ボギーの「66」をマーク。トータル13アンダーで逆転し、ステップ初優勝を果たした。
藤田光里、優勝後に満面の笑み【LIVEフォト】
前半で4アンダーをマークし、首位タイで後半に入った藤田。後半ではスパマス・サンチャン(タイ)、ハン・スンジ(韓国)と首位争いを繰り広げ、16番でのバーディ奪取で単独トップに。最終18番では約10cmのパーパットを沈めて優勝を決めると、両手を高く掲げて何度もガッツポーズを見せた。
2015年の「フジサンケイレディス」でレギュラーツアー初優勝を飾った藤田だが、17年は左ヒジのケガなどもあり低迷し、賞金シード権を喪失。昨年1月には左ヒジの手術を受け、今年からはステップ・アップ・ツアーを主戦場としていた。
「新人のときに(ステップに)出て勝ちきれなかったので、その忘れ物を獲りに来た。手術して、もうゴルフができないと思っていた。(初)QTも静岡で、優勝もしたり、またこの優勝で静岡が好きになりました」と笑顔で話した。
1打差2位にサンチャン。2打差3位タイにスンジ、セキ・ユウティン(中国)が入った。

■藤田光里優勝!ユピテル・静岡新聞SBSレディース最終結果
■藤田光里 成績&プロフィール
■藤田光里、ドレス姿でナイスショット【写真】
■さすが“本場”! セキ・ユウティンのチャイナドレス姿
■ウワサの韓流美女 ハン・スンジはこんな選手【写真】

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年6月23日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュース

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュース

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「菊地絵理香」のニュース

次に読みたい関連記事「菊地絵理香」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。