静かな気持ちで臨む“正念場” 再びドライバーを携え、渡邉彩香が「試練」に挑む

静かな気持ちで臨む“正念場” 再びドライバーを携え、渡邉彩香が「試練」に挑む
<アース・モンダミンカップ 事前情報◇26日◇カメリアヒルズカントリークラブ(千葉県)◇6620ヤード・パー72>
今週の「アース・モンダミンカップ」で女子ツアーは前半戦が終了。この大会後には、第1回リランキング(優先出場権の入れ替え)が行われる。昨季、賞金ランク55位でシードを喪失し、前半戦出場権で今シーズンを戦っていた渡邉彩香にとって“正念場”の試合となる。
片手バンカー打ち! 河本結の練習現場を激写【LIVEフォト】
ここまで15試合を終えて獲得した賞金は約163万円(賞金ランク108位)。リランキングでも58位と、渡邉にとって苦しかった前半戦が終わろうとしている。今回のシャッフルでアース・モンダミン以降の出場権を得られるのは40位前後とみられており、そのラインと言われる額には170万円程度及んでいないのが現状だ。
しかし、開幕を翌日に控えた渡邉は「特別(心境の)変化はない」ことを強調。4月の「KKT杯バンテリンレディス」から、6月2日に最終日を迎えた「リゾートトラスト レディス」まで7試合連続で予選落ちを喫した時には、「考えないようにしてもマイナスのことが浮かぶことはあった」と不安にさいなまれたが、今はただ目前に迫った試合だけを見据えて調整を続けている。
そこには、こんな気持ちが隠されている。「練習、トレーニングも一生懸命できているし、毎週全力で試合にも向かえている。それで結果は出なかったけど、しっかりと試合に臨めているから、仕方ないというわけではないけれど、必要な試練、時間だと思うようにしている」。淡々と、だがはっきりとした口調で苦難に立ち向かう心境を明かした。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年6月26日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュース

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「菊地絵理香」のニュース

次に読みたい関連記事「菊地絵理香」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「池田勇太」のニュース

次に読みたい関連記事「池田勇太」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。