悲願の女王へ申ジエが首位で折り返し 鈴木愛は昨季同時期より約4175万円減の2位で後半へ【国内女子賞金ランキング】

悲願の女王へ申ジエが首位で折り返し 鈴木愛は昨季同時期より約4175万円減の2位で後半へ【国内女子賞金ランキング】
国内女子ツアーは先週の「アース・モンダミンカップ」で前半戦の競技が終了した。賞金総額2億円(優勝3600万円)がかかったビッグトーナメントで、今季3勝目を挙げた申ジエ(韓国)が優勝賞金を加算。約8980万円でランクトップに立った。
2位タイフィニッシュの原英莉花 何を考えているのかな?
約2500万円差の2位に鈴木愛が続く。鈴木は昨年のこの大会時点で、史上最速となる出場11試合目での獲得賞金額1億円を突破を果たしていたが、2勝を挙げている今季は昨季より約4175万円減の約6420万円で後半戦に向かうこととなった。
また同大会終了時点の賞金ランク上位5人には、現地時間8月1日開幕の海外女子メジャー「全英AIG女子オープン」の出場権が付与。ジエ、鈴木、渋野日向子、上田桃子勝みなみが英国行きのチケットを手に入れた。渋野はアース・モンダミンで単独4位に入り1200万円を加算したことで、滑り込みでの出場権獲得に成功した。
さらに大会終了後には第1回リランキングも行われ、中盤戦のフル出場権獲得ラインとみられるリランキング40位前後に入る争いも決着。安田彩乃(大会前42位→34位)、大西葵(同51位→35位)、野澤真央(同55位→39位)らが圏外からの浮上に成功した。一方で渡邉彩香(リランキング62位)、三浦桃香(同69位)らは継続的な出場権を得ることができなかった。
【国内女子賞金ランク上位】
1位:申ジエ 89,807,332円

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年7月1日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。