「ダンクエース」の河本結 ホールインワンを生んだ女子大生プロの緻密な数式

「ダンクエース」の河本結 ホールインワンを生んだ女子大生プロの緻密な数式
<ニッポンハムレディスクラシック 初日◇11日◇桂ゴルフ倶楽部(北海道)◇6,602ヤード・パー72>
今季ブレイクしたひとり、河本結。昨年はステップ・アップ・ツアーで4勝を挙げて賞金女王に輝き、今季もシーズン3戦目でレギュラーツアー初優勝を果たした。その後も上位常連の河本が、大会初日にホールインワンを達成するなど1イーグル・6バーディ・2ボギーの6アンダーでトップタイ発進を決めた。
河本結、巨大ソーセージを手にご満悦【LIVEフォト】
10番からスタートし、2ホール目の11番。この日は実測155ヤードで河本が握ったのは6番アイアン。「右からのアゲンストでピンは左手前。ピンを狙ってフェードを打って、風とケンカさせました」。放たれたボールはカップへ一直線。バスケットボールのダンクシュートさながらの「ダンクエース」で一気に流れを引き寄せた。
右からのアゲンストでピンが左なら、グリーンの右方向に打ち出して風で左に流れれば最高、と考える選手が多いところ。実際、右方向を狙って、風に乗りきらずに右手前や右ラフに止まる選手も多い中、河本はまったく異なる発想で計算式をたてた。
「右からの風に乗って左奥に乗ったら、下りのパットで寄らない。それならピンをフェードで狙って、万が一左手前のバンカーに入ってもあそこなら寄せてパーが狙える」と、イメージは万全だった。実際にその場面が到来。そこにフェードを打てる技術力もさることながら、その対策を練習ラウンドなしのプロアマの1ラウンドだけで立てるところも、昨年のプロテストに合格したばかりの実質ルーキーとは思えないレベルだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年7月11日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「新垣比菜」のニュース

次に読みたい関連記事「新垣比菜」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「原英莉花」のニュース

次に読みたい関連記事「原英莉花」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。