目まぐるしく変わる天気のなか戦った8人の日本勢 初日の感想は?【コメント集】

目まぐるしく変わる天気のなか戦った8人の日本勢 初日の感想は?【コメント集】
全英オープン 初日◇18日◇ロイヤルポートラッシュGC(北アイルランド)◇7344ヤード・パー71>
いよいよ幕を開けた今季最後の海外メジャー「全英オープン」。初日は“全英らしく”、晴れ、雨、風と天候がコロコロ変わる一日となった。そんな18ホールを終えた日本勢の声をお届けする。
空の色がすごい…!1日で四季があるという全英の地【写真】
稲森佑貴(1アンダー・20位タイ)
「最後の詰めが甘かった。結果的には1アンダーで上がれたけど、上がり3ホールで簡単に2つ落とした。(途中)3アンダーになって、『なんで上位に食い込んでいるんだろう』と(笑)。意外と上も伸びていなかった。もっとスコアの出るコースかと思った。最後までガマンはできた。(2日目は)同じミスをしないように、特にティショットを注意したい」
松山英樹(イーブンパー・42位タイ)
「(きょうの結果は)悪くはない。(強い雨が振って)10、11番はしんどかったですね。グリーンは思ったよりもスピードがあって難しかった。(条件が違ったため)開幕前日に回る時間帯を間違えましたね(笑)。一番荒れている時に回ってしまった。アイアンショットは、思ったよりやれました。2日目はスタート時間が遅いので、たくさん寝ます」
■堀川未来夢(イーブンパー・42位タイ)
「イーブンは自分なりには合格点。(荒れた天候で)『一日で四季がある』という話は聞いていたけれど、風は想像以上に強かったし、寒いときは肌寒くて、暑いときは汗ばんだ。15分ごとに天気が変わったけれど、うまく対応できた。1日3つくらいのボギーは仕方ない。あまりバーディは獲れないと思うので、しっかりとボギーを減らしていきたい」

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年7月19日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「全米プロゴルフ選手権」のニュース

次に読みたい関連記事「全米プロゴルフ選手権」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。