グリーン上で“動かない手”に苦しんだ日々 淺井咲希が数々の試練を乗り越え涙の初優勝


昨年から取り組むクロウグリップも、この解消を目指してのもの。今も常に「不安」との戦いは続いている。好発進しても失速する試合が続いたこともあり、「ゴルフが好きじゃない」という思いも頭の片隅にあるという。そんななかつかんだのが、今回の優勝だった。
「(優勝までは)むちゃくちゃ早かったです。今年は賞金シードが目標で、もしQTがダメでも来年ステップ・アップ・ツアーでやればいい、と思っていたくらいでした」。しかし、この1勝で「自分のゴルフでも試合で通用すると感じられた」と大きな自信も得た。「2勝目が難しいと言われるので、早くもう1勝したい」。苦しんだ日々を乗り越えた先に見た大きな光。それが、21歳の今後のゴルフ人生を照らしていく。(文・間宮輝憲)

■CAT Ladies 最終結果
■淺井咲希 プロフィール&成績
■淺井咲希ってどんな選手? 写真館でチェック
■黄金世代9人目のV これまでの優勝者は?
■石川遼が圧勝V! 国内男子ツアー最終結果

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る 2019年8月25日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら