伸ばしあい必至ならば…、好相性のスマイル・クイーン有利? いやいや!昨年のリベンジなどホステスプロの舞がドラマを生む!【データ好き!記者A&人情派記者Mの大胆予想】

伸ばしあい必至ならば…、好相性のスマイル・クイーン有利? いやいや!昨年のリベンジなどホステスプロの舞がドラマを生む!【データ好き!記者A&人情派記者Mの大胆予想】
<デサントレディース東海クラシック 事前情報◇19日◇新南愛知カントリークラブ 美浜コース(愛知県)◇6437ヤード・パー72>
今週の国内女子ツアーは「デサントレディース東海クラシック」が、20日(金)から3日間にわたり開催される。愛知県の知多半島で行われる大会の結末を、データ好き記者Aとドラマティックな展開大好きな記者Mが予想。今週こそ、れっきとした“当たり”を予想できるのでしょうか?
セキ・ユウティン もはやレースクイーン!?【前夜祭フォトギャラリー】
■伸ばし合い必至のサバイバル
1970年に「東海クラシック」として産声を上げた本大会は、今年で50回目。大会名も昨年までの「マンシングウェアレディース東海クラシック」から一新され新たな装いで節目の大会を迎える。当初は三好カントリー倶楽部で開催されていたが、94年に涼仙ゴルフ倶楽部、そして2007年から現在行われている南愛知カントリークラブ美浜コースへと舞台を移した。
南愛知カントリークラブ美浜コースは、佐藤忠志が設計、岡本綾子が一部監修を務めたコースで、基本的にはフラット。09年以降10年連続で優勝スコアが2桁と伸ばし合いで優勝が決まることが多い。
■バーディ合戦だけに…『コースとの相性』がカギ!(記者A)
ご存じの通り前週の「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」は畑岡奈紗が優勝。直近2試合連続でトップ10に入っていた選手が勝つというデータのもと予想を進めたところ、米ツアー2大会連続でトップ5に入っていた畑岡が勝った、という話になる。前回の予想では畑岡の名は出しておらず、『まさか米ツアーとは』という気持ちもあるが…、感情論を無視すると、逆にこの結果がデータの信頼性を高めたことにもなった。勘のいい読者は気づいていたはずだと思うし、“実質当たり”と考えて問題ないだろう。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年9月19日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら