今平周吾は首位と1打差・2位タイ 稲森佑貴が首位と3打差

今平周吾は首位と1打差・2位タイ 稲森佑貴が首位と3打差
<シンハン・ドンヘ・オープン 2日目◇20日◇ベアズ・ベスト・チェオンナGC(韓国・仁川)◇7238ヤード・パー71>
日本、韓国、アジアの3ツアー共催大会の2日目が終了。2日目に「67」をマークしたスコット・ビンセント(ジンバブエ)がトータル8アンダー・単独首位に立った。
今平周吾がフィアンセと久々タッグ!【写真】
首位タイ発進を決めた今平周吾は、3バーディ・2ボギーの「70」でホールアウトしてトータル6アンダー・2位タイ。同じく首位と2打差・2位タイにはポール・ピーターソン(米国)、ジェイブ・クルーガー(南アフリカ)、イ・ヒョンジュン(韓国)が並んだ。首位と3打差・6位タイには稲森佑貴、チャン・キムら4人が続く。
その他では、「ANAオープン」で今季2勝目を挙げた浅地洋佑と、星野陸也がともにトータル1アンダー・29位タイ。国内賞金ランク3位のジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)はトータル3アンダー・18位タイとなっている。

■今平周吾 今季戦績まとめ
■国内女子ツアー 初日の順位
■谷口徹が単独首位 日本シニアオープン 2日目の順位
■AbemaTVツアー 最終結果
■ウワサの米国美女が参戦!国内女子ツアー大会フォト

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 今平周吾 結婚
ALBAの記事をもっと見る 2019年9月20日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「今平周吾 + 結婚」のおすすめ記事

「今平周吾 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「池田勇太」のニュース

次に読みたい関連記事「池田勇太」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら