石川遼のルーティーンはマンガの影響!?…じゃ、ないですよね【きょうの“パンチショット”】

石川遼のルーティーンはマンガの影響!?…じゃ、ないですよね【きょうの“パンチショット”】
トーナメント会場で、選手の印象的な言葉や、プライベートシーンなどを耳にする機会が多い現場記者。そのなかで『あの時、何を考えていたの?』、『今ハマっているものは?』、『プロの悩みって?』…のような選手の素の表情やツアーの裏側が分かる、ちょっと“パンチ”の効いた(?)話をお届け!【パナソニックオープン】
この動作の前には、こうラインをチェックしてます【写真】

パッティングを打つ際、石川遼が行っている“ルーティーン”が気になった。しゃがんでパターを目線に掲げ、グリーンを見る動作だ。
聞いてみると、試合でやり始めたのは「今年のセガサミーカップくらいからですかね。4日間読みが合わないことがあったので、それを合せるために」。グリーンを読む際に、カップと水平になるようにパターを持ち上げる。練習ラウンドではやることも多かったそうだが、試合でやり始めたのは最近。この“水平に持ち上げる”ことが慣れないと、ちょっとコツがいりそうだ。
ちなみに、谷口徹はパターを縦に掲げている姿をよく見るが、水平スタイルは男子ツアーではあまり見ない。「アマチュアの金谷君がよくやっていますよね」(石川)。“最強アマ”、東北福祉大の金谷拓実がパッティング前のルーティーンとして毎回行っているが、これはゴルフ漫画を見て始めたのがきっかけだとか。まさか、石川もマンガの影響で…!?ということはなさそうだが、アマチュアの方にもできるということなので、ぜひお試しあれ!

■池田勇太もバットマンに“変身”!
■男子会場で“3カ月待ち”のレアパターを発見
■では、パターのスタンスはみなさんどんな感じなんでしょうか?
■これが石川遼のパター時の“景色”です(撮影:石川遼)
■オデッセイの新パターを発見

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 石川遼 結婚
ALBAの記事をもっと見る 2019年9月28日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュース

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら