さて、どこでしょう? なじみすぎてて「誰も気づかない(笑)」 大山志保の“期間限定スタイル”【きょうの“パンチショット”】

さて、どこでしょう?  なじみすぎてて「誰も気づかない(笑)」 大山志保の“期間限定スタイル”【きょうの“パンチショット”】
トーナメント会場で、選手の印象的な言葉や、プライベートシーンなどを耳にする機会が多い現場記者。そのなかで『あの時、何を考えていたの?』、『今ハマっているものは?』、『プロの悩みって?』…のような選手の素の表情やツアーの裏側が分かる、ちょっと“パンチ”の効いた(?)話をお届け!【日本女子オープンゴルフ選手権】
キム・ハヌルとじゃんけんぽん!【写真】
今大会の大山志保の姿をみると、なんだか“懐かしさ”と“違和感”が混ざった気持ちに。ん?どうして??
すると、すぐにその原因が判明した。サンバイザ―のロゴが『PING』…そう、かつて長年にわたりPINGとクラブ契約を結んでいた時のいで立ちで、プレーしていたのだった。あれ? 大山は現在クラブ契約フリー。今季はイタリアのスポーツブランド『Kappa』のサンバイザーを被っているはず……もしかして“古巣”に戻ったの?
そう思って話を聞いてみると、笑いながら「違いますよ」。なんでも、「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」の時に新たに手にしたKappaのサンバイザーのサイズが大きかったらしく、少しの間、ハサミでカットするなど調整して着用していた。しかし、「カットした跡を見た他の選手から、『どうしたんですか?』って言われることが多かったんです。けっこう分かるんだなーと思って、それでPINGさんに借りたんです(笑)」。そのため今大会の初日からこのスタイルでプレーしていたのだった。
だが、こんな“不思議な現象”も。あまりにも馴染みのある姿だからか、「誰にも気づいてもらえないんです(笑)」。記者が“第一発見者”だったようで、「やっと気づいてもらえました!」と笑顔でおどけた。「今週はこのサンバイザーでいこうと思ってます」。期間限定、ちょっと懐かしい大山の姿…必見です!


【関連ニュース】
■松田鈴英が“JK”になった?どういうこと??
■申ジエの女子旅行メンバーが豪華すぎる…
■“福田真未結婚か?”で大盛り上がり
■原英莉花が姿を消した“空白の一日”
■ボミの目に涙(?)…その理由

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「大山志保 + 結婚」のおすすめ記事

「大山志保 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュース

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「横峯さくら」のニュース

次に読みたい関連記事「横峯さくら」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月6日のゴルフ記事

キーワード一覧

  1. 大山志保 結婚

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。