I・パークが逃げ切り最終戦制覇!海外勢が席巻したシーズン終わる

I・パークが逃げ切り最終戦制覇!海外勢が席巻したシーズン終わる
<LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 最終日>◇28日◇宮崎カントリークラブ(6,520ヤード・パー72)
 宮崎県にある宮崎カントリークラブで開催された、国内女子ツアー最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」は首位からスタートしたインビー・パーク(韓国)が逃げ切り最終戦を優勝で飾った。
さくら、今日もノーバーディ…8オーバー9位タイで終戦
 2位に3打差をつけてスタートしたパークは2番でダブルボギーを叩くなど序盤つまづいたものの、中盤の3連続バーディで頭1つ抜け出してみせる。その後は2つのボギーを叩いたがそれまでの貯金がきいて危なげなく優勝。ただ1人アンダーパーをマークし2位に4打差をつける完勝だった。2位タイには今季の賞金女王に輝いたアン・ソンジュ(韓国)が入り、3月から始まった今季女子ツアーの最終戦は、海外勢が席巻した今季を象徴するような締めくくりとなった。
 今季は34戦中海外勢の勝利は17勝。ちょうど半分のタイトルを獲得したことになる。この状況に横峯さくらも「止められる1人になりたい」と意気込みを見せるが、日本ツアーへ進出をもくろむ選手は多く海外勢の勢いは留まるところを知らない。圧倒的な強さを見せる海外勢と迎え撃つ日本勢。来季もこの図式が強まっていきそうだ。
【最終結果】
優勝:インビー・パーク(-1)
2位T:アン・ソンジュ(+3)
2位T:宮里美香(+3)
4位:不動裕理(+4)
5位:佐伯三貴(+6)
6位:竹末裕美(+7)
6位:飯島茜(+7)
6位:有村智恵(+7)
9位:藤田幸希(+8)
9位T:横峯さくら(+8)
<ゴルフ情報ALBA.Net>
【関連リンク】
さくら、7位タイに後退「明日こそしっかり攻めたい」
インビー・パークが首位に浮上「思い通りのプレーができた」
女子ゴルフ界にも“遼世代”の風、躍進する平成生まれ
美人女子プロ写真館で秘蔵フォトを一挙公開中!
超ハイスピード動画で女子プロのスイングがまるわかり

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2010年11月28日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら