「自分の道を歩いていければ」遼、キョンテも勇太も意識しない!

「自分の道を歩いていければ」遼、キョンテも勇太も意識しない!
<ゴルフ日本シリーズJTカップ 事前情報>◇30日◇東京よみうりカントリークラブ(7,016ヤード・パー70)
 国内男子ツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」が今年も東京よみうりカントリークラブを舞台に開催される。終盤に入り俄然熱を帯びてきた賞金王争いも、石川遼池田勇太の猛烈な追い上げによって賞金ランキング首位の金庚泰(キム・キョンテ)(韓国)との3つ巴の争いとなって最終戦へ。練習ラウンドのこの日、石川遼はアウトコース9ホールを回ってコースの状態をチェックした。
番記者コラム「遼、勇太、キョンテそれぞれの賞金王への条件」

 ラウンド後会見を行った石川は冒頭で「まずはまたここに戻ってくることが出来て良かった。この試合に出場できるということはその1年が充実していたと言っていいと思います」と語り、シーズンの優勝者と賞金ランキング上位選手しか出場できない最終戦の舞台に立てることに喜びを感じている様子だった。しかし、2年連続の賞金王争いでは置かれている立場は厳しい。逆転賞金王には優勝が必須で、なおかつキョンテが3人以上の2位タイを下回る成績という条件がつく。
 それでも改造中のスイングに道筋が見え調子が上向いてきたことで表情は明るい。「今日のラウンドもショット、アプローチ、パッティングすべてのカテゴリーで不安はなかったです」中国で開催された「HSBCチャンピオンズ」で取り組み始めた新スイングの精度は右肩上がり、パッティングも「カシオワールドオープン」の最終日から復調気配だ。終盤戦やや精度を欠いていたアプローチも、先週からサンドウェッジをロフト60度から以前使用していた58度に戻し「球のイメージが出しやすい」と好感触を得て、好スコアを出す準備は整った。
ALBAの記事をもっと見る 2010年11月30日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。