やっぱり安田祐香は持っていた! 池ポチャ危機を強運で乗り越え一発合格【LPGA最終プロテスト】

やっぱり安田祐香は持っていた! 池ポチャ危機を強運で乗り越え一発合格【LPGA最終プロテスト】
<LPGA最終プロテスト 最終日◇8日◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山)◇6398ヤード・パー72>
プロテストが1年ずれ込んだプラチナ世代、アン・シネ(韓国)らレギュラーツアーで活躍する単年登録者、ステップ・アップ・ツアー賞金女王に西郷真央ら高校生……。多士済々のメンバーがそろった今年のプロテストで大本命と目されていた安田祐香が、「ずっと苦しかった」という4日間を乗り越えトータル5アンダー・4位タイで見事一発合格を果たした。
合格おめでとう! 21人の笑顔がいっぱい【プロテストフォトギャラリー】
ショット、パッティングとともに本調子とは言えないながらも、「30点ですね」という3日目を終えてトータル6アンダー・4位タイとバツグンの安定感を見せた安田。だがこの日、前半9ホールでスコアを1つ落とすと、後半もなかなかバーディがこない展開に。そんななかで迎えた15番の2打目だった。
残り137ヤード。8番アイアンで右からの風に対して右に出して狙おうとしたが、かなりダフってしまうとボールは池のほうへ。万事休すと思われたが、ボールは池の縁の石で大きく跳ねるとラフまでカムバック。この20ヤードのアプローチを3mに置くと、これを沈めてパーセーブ。「やっちゃったと思いました。(池に)入っていたらダボまであったと思います」。流れが傾きかねないターニングポイントを幸運で乗り越え“プロ”の称号を掴んだ。
いよいよ立ったスタートライン。目指すは息の長いプロゴルファーだ。「

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「イ・ボミ」のニュース

次に読みたい関連記事「イ・ボミ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小祝さくら」のニュース

次に読みたい関連記事「小祝さくら」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「河本結」のニュース

次に読みたい関連記事「河本結」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月8日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。