河本結が目の当たりにした“世界レベル”の技術 同組のリディア・コは賞賛「ユイはとても楽しみな選手」

河本結が目の当たりにした“世界レベル”の技術 同組のリディア・コは賞賛「ユイはとても楽しみな選手」
<TOTOジャパンクラシック 初日◇8日◇瀬田ゴルフコース 北コース(滋賀県)◇6659ヤード・パー72>
世界基準の技術を“ルーキー”に見せつけた。来季の米ツアー出場権を得た河本結とともに「TOTOジャパンクラシック」初日のラウンドに臨んだリディア・コ(ニュージーランド)が、その技術を日本のコースでも発揮。メジャー2勝を含む、通算15勝を挙げている1つ年上の実力者のプレーは、“世界との差”を知るにふさわしいものだった。
これが河本結がリディア・コのアプローチに挑戦している姿【動画】
「きょうはアプローチ、パットがすごくよくて、このスコアで上がれることができた」と話したリディア。バンカーに苦しみ3番でダブルボギーを喫したが、そんなビハインドを感じさせないプレーをこの後見せた。
4番で花道からのアプローチをそのまま決めてバーディを奪うと、5番でもスコアを一つ伸ばして、すぐさまスコアロスを帳消しにした。さらに9番で再びチップインバーディを決めると、「そこからエンジンがかかった」と後半も4バーディ(1ボギー)。終わってみれば首位と1打差の4アンダー・3位タイと上位につけた。
その一部始終を見ていた河本は、特に小技のレベルの高さに驚き。「攻めたうえで、ダメなホールはダメと割り切っていたのが、潔かった。ミスをしても、その次のプレーまで想定している気がする。大胆に潔く…全然違いますね。うまかった」。自身も6番までに3ボギーを喫しながら、その後4バーディと立て直し1アンダーで上がったが、リディアのプレーの一つひとつに目を奪われた。

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る 2019年11月8日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「小祝さくら」のニュース

次に読みたい関連記事「小祝さくら」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「新垣比菜」のニュース

次に読みたい関連記事「新垣比菜」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「堀琴音」のニュース

次に読みたい関連記事「堀琴音」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。