鈴木愛、3人目の2週連続完全V 2度目賞金女王へ「確率30%」、米ツアー参戦は「20%」

鈴木愛、3人目の2週連続完全V 2度目賞金女王へ「確率30%」、米ツアー参戦は「20%」
<TOTOジャパンクラシック 最終日◇10日◇瀬田ゴルフコース 北コース(滋賀県)◇6659ヤード・パー72>

満開の笑顔が米ツアーの18番グリーンで花開いた。日本開催の米ツアーで初日から首位タイスタート。2日目も7つ伸ばし、2位に3打の差をつけ単独首位で最終日を迎えた鈴木愛。勝負の1日はボギーなしの5バーディを奪取。3日間ビッグスコアを並べ、トータル17アンダーで完全優勝達成。先週の「樋口久子 三菱電機レディス」に続き、2週続けて首位の座を明け渡すことなく連勝。2015年のイ・ボミ(韓国)、昨年の申ジエに続いて3人目の大記録を打ち立てた。

米ツアー勢をねじ伏せた!鈴木愛の最終日ハイライト動画
9月後半からは、左手首痛のためツアーから4週間離れ、自分を見つめ直した。「これだけ練習しているのに、うまくいかない」と嘆き続けた1年。「この1、2週間はいいけど、トータルで見れば全然ダメ」という今季は、上ばかりを見て結果が出ない自分にふてくされることもあった。それが、まさにケガの功名。4週間の期間が意外にもリフレッシュ期間となり、復帰直後の予選落ちから連勝。「練習できていないから仕方ない」と思えるようになったことが、偉業へとつながった。

そんな心境だったからこそ、スタート時にも緊張はなかった。「昨日の夜はドキドキしましたが、意外とコースに入ると落ち着いていて、今まででいちばん冷静にできました」と、プレッシャーなどどこ吹く風。前半だけで3連続を含む4バーディ。後半に入ると停滞したが、最終ホールで「3打差あるなと思った。後半はバーディが獲れていなかったので、打数に関係なく、獲りたかった」と、上からの1メートルをきっちり沈めてバーディ締め。一度もトップを譲ることなく、米ツアー初優勝を決めた。

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「宮里優作」のニュース

次に読みたい関連記事「宮里優作」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「谷口徹」のニュース

次に読みたい関連記事「谷口徹」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「堀琴音」のニュース

次に読みたい関連記事「堀琴音」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月10日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。