松山英樹が2連続バーディで好スタート 5年ぶりの大会制覇なるか

記事まとめ

  • 松山英樹が予選ラウンドでキャメロン・チャンプと今平周吾と同組に。
  • 10番、11番で連続バーディを奪って好スタートを切った。
  • 2014年以来、遠ざかっている優勝を目指す。

<速報>5年ぶりの大会制覇なるか 松山英樹が2連続バーディでスタート

<速報>5年ぶりの大会制覇なるか 松山英樹が2連続バーディでスタート
<ダンロップフェニックストーナメント 初日◇21日◇フェニックスカントリークラブ(宮崎県)◇7027ヤード・パー71>
2014年以来の大会制覇に向けて、日本のエース・松山英樹が宮崎でのラウンドをスタート。予選ラウンドは世界一の飛ばし屋、キャメロン・チャンプ(米国)と日本ツアー賞金ランキング1位の今平周吾と同組となった。
松山英樹の最新ドライバースイング【連続写真】
米ツアー新シーズンのアジアシリーズでは「ZOZO Championship」でタイガー・ウッズ(米国)と優勝争いを演じ2位に入るなど、調子は上向き。2年以上遠ざかっている優勝を目指すなか、10番、11番で連続バーディを奪って好スタートを切っている。
松山のひと組後ろを回る石川遼は目下、2戦連続で予選落ち。夏場の好調を取り戻すことができるか注目が集まるなかボギー発進となっている。

■松山英樹の2019年成績
■■石川遼のドライバースイング【連続写真】
■松山英樹 ジュニア時代の借りを返したい相手とは?
■石川遼、アイアンショットに光明? 半径2メートルの壁が大会制覇への課題
■ダンロップフェニックス 初日の組み合わせ

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る 2019年11月21日のゴルフ記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュース

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュース

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。