“神様”のラストマッチに滑り込み 受け継がれる女子プロのバトン【きょうの“パンチショット”】

“神様”のラストマッチに滑り込み 受け継がれる女子プロのバトン【きょうの“パンチショット”】
拡大する(全1枚)
<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇21日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)>
トーナメント会場で、選手の印象的な言葉や、プライベートシーンなどを耳にする機会が多い現場記者。そのなかで『あの時、何を考えていたの?』、『今ハマっているものは?』、『プロの悩みって?』…のような選手の素の表情やツアーの裏側が分かる、ちょっと“パンチ”の効いた(?)話をお届け!【大王製紙エリエールレディス】
こちらも佐伯チルドレンが集結!【大会写真】
今大会を最後に、ツアー出場を休止することを発表した佐伯三貴。ツアー7勝を挙げた選手が愛媛で一区切りをつけるが、これに“何とか間に合った!”と感じたアマチュアがいた。本戦出場権をかけた選考会「第7回エリエールレディスアマチュア選手権2019」の香川県会場で優勝して今大会の出場を決めた愛知県一宮市立南部中学2年の清本美波だ。
清本は小学校2年のときに「マンシングウェアレディース東海クラシック」に観戦に行った際に、佐伯三貴がサンバイザーをくれたことに感動。それからは佐伯を神のようにあがめ、苦しいときもサンバイザーのことを思い出しながら乗り越えてきた。それは同じ舞台で戦いたいという思いからだ。
そして強い思いを胸に、ようやく今年の6月に「ニチレイレディス」で初めてのレギュラーツアーへの出場権をつかんだが…、佐伯は同大会に出場せず。同じ舞台で戦うという夢は叶わなかった。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ゴルフニュースランキング

ゴルフランキングをもっと見る
お買いものリンク