<速報>松山英樹が首位と1打差で後半へ 単独首位は谷原秀人

<速報>松山英樹が首位と1打差で後半へ 単独首位は谷原秀人
<ダンロップフェニックストーナメント 初日◇21日◇フェニックスカントリークラブ(宮崎県)◇7027ヤード・パー71>
「ダンロップフェニックストーナメント」の第1ラウンドが行われている。2014年大会覇者の松山英樹が今年も参戦し、現在2アンダー・2位タイで後半に突入している。
あれ、ここは米ツアー!?松山英樹&キャメロン・チャンプ【写真】
松山はインスタートの10番から連続バーディで好スタートを切ると、12番でボギーをたたいたが16番パー4では2打目を1.5mにつけて再びバーディ。17番パー3で7mのパーパットを沈めてガッツポーズを決めるなど見せ場を作り、前半を3バーディ・1ボギーの「33」でラウンド。現在首位とは1打差となっている。
3アンダー・単独首位には谷原秀人。現在賞金ランクトップの今平周吾は松山と同じく2アンダー・2位タイにつけている。
松山と同組で回っている米ツアー1位の飛ばし屋キャメロン・チャンプ(米国)は、トリプルボギーを叩くなど苦戦。4オーバーで後半に突入した。
前週に2週連続の予選落ちを喫した石川遼は、松山の一組後ろでラウンド。1オーバー・31位タイでプレー中となっている。

■ZOZOで撮影!松山英樹の最新スイング【連続写真】
■松山英樹が“借りを返したい”お相手は…?
■賞金王争いは?男子の最新賞金ランク
■PGAツアーの1Wスタッツに異変!?【記者の目】
■石川遼、アイアンショットに光明? 半径2メートルの壁が大会制覇への課題

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュース

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュース

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月21日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。