盟友たちに囲まれ「涙が止まりませんでした」 諸見里しのぶが“ラストマッチ”で泣き笑いの理由【きょうの“パンチショット”】

盟友たちに囲まれ「涙が止まりませんでした」 諸見里しのぶが“ラストマッチ”で泣き笑いの理由【きょうの“パンチショット”】
トーナメント会場で、選手の印象的な言葉や、プライベートシーンなどを耳にする機会が多い現場記者。そのなかで『あの時、何を考えていたの?』、『今ハマっているものは?』、『プロの悩みって?』…のような選手の素の表情やツアーの裏側が分かる、ちょっと“パンチ”の効いた(?)話をお届け!【大王製紙エリエールレディス】
佐伯三貴にも花束 寂しくなりますね…【写真】
“ツアー撤退”を表明する選手が続く国内女子ツアー。メジャー3タイトルを含むツアー9勝の諸見里しのぶもその一人だ。そして今大会の2日目に予選落ちが決まり、一つの区切りをつけた。
最後のホールとなった9番ティからは上田桃子有村智恵、原江里菜が組について観戦。盟友たちが最後のパーパットまで見届けた。グリーンを降りると、そこには花束を持った先ほどの3人に加え吉田弓美子、永峰咲希も待ち構え、諸見里に労いの言葉をかけた。
「ゴルフ場でこんなに泣いたのは初めてでした。優勝でもあそこまで泣いたことはないですね。ティで(3人を)見た時から涙が止まりませんでした」
14年のツアープロ生活の最後を号泣で締めくくった。「1人ではここまで来ることはできなかった。ライバルに負けたくないと思って、“1つでも上の順位に”と戦ってきました。本当に恵まれていました」。そんな“ライバルたち”のまなざしや、『やめないで~』など、この日も大きな声援を送ってくれたファンに囲まれるなか一線を退くことができ、「私は幸せ者です」という言葉になった。

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月23日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。