今平周吾が単独首位 松山英樹は5打差で最終日へ

今平周吾が単独首位 松山英樹は5打差で最終日へ
<ダンロップフェニックストーナメント 3日目◇23日◇フェニックスカントリークラブ(宮崎県)◇7027ヤード・パー71>
国内男子ツアーの「ダンロップフェニックス」3日目。首位タイからスタートした今平周吾が7バーディ・2ボギーの「66」で回り、トータル10アンダーまで伸ばし単独首位で最終日を迎える。
来年もマスターズへ! 今平周吾と婚約者の菜々恵さん【写真】
今季1勝のハン・ジュンゴン(韓国)がトータル8アンダーの2位。さらに1打差の3位タイにこの日7つスコアを伸ばした出水田大二郎とスコット・ビンセント(ジンバブエ)。トータル6アンダーの5位タイにマックス・ホーマ、スンス・ハン、コリン・モリカワ(いずれも米国)がつけている。
前日の1番ホールで「9」を叩いた松山英樹はこの日6バーディ・2ボギーの「67」で回り、トータル5アンダー。逆転を視界に捉える位置まで浮上。キャメロン・チャンプ(米国)、池田勇太らとともに8位タイで最終ラウンドに突入する。
3戦ぶりに予選通過をした石川遼は、スコアを4つ伸ばし、トータル1オーバーの34位まで順位を上げた。

■来年の出場権は誰の手に!?国内男子ツアーシード争い動向
■松山英樹の不動心 プロ初の“+5”にも「今日は運が悪かった(笑)」
■実は…米国よりも優勝賞金の“割がイイ”!? 賞金王争いに関するあれこれ【記者の目】
■シード獲得か?QT行きか?国 内女子崖っぷち賞金ランキング
■大王製紙エリエールレディス 3日目の順位

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「今平周吾 + 結婚」のおすすめ記事

「今平周吾 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「今平周吾 + Instagram」のおすすめ記事

「今平周吾 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月23日のゴルフ記事

キーワード一覧

  1. 今平周吾 Instagram
  2. 今平周吾 結婚

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。