果たして、タイガー・ウッズは「早まったのか?」【舩越園子コラム】

果たして、タイガー・ウッズは「早まったのか?」【舩越園子コラム】
「ザ・RSMクラシック」を制したのは30歳の苦労人、タイラー・ダンカンだった。ウェブ・シンプソンとのプレーオフを制し、米ツアー初優勝を遂げた。最終日は「感情のコントロールも呼吸することさえも大変だった」というほど緊張していたそうだが、2011年以来、初の「優勝」の2文字に感無量の様子だった。
国内女子ツアーはシブコが優勝!チーム渋野のこの幸せそうな光景
ところで、今回は優勝者ではなく4位になったブレンドン・トッドの話。「バミューダ選手権」、「マヤコバ・ゴルフ・クラシック」を続けざまに制したトッドには、今週のRSMクラシックでも勝利を挙げて、2006年のタイガー・ウッズ以来となる3試合連続優勝を達成することが期待されていた。
残念ながらトッドは最終日5番のダブルボギーでつまづき、3打差の4位に甘んじた。だがトッドが今、米ツアーで最もホットな選手であることは間違いない。
「まるでビデオゲームのような感じで思った通りに打てる。だから、可能な限りグッドスコアを出すことに集中できる」
いわゆる「ゾーン」に入っている状態。フェデックスカップランキングでは先週の勝利でトップに浮上し、今週も1位を維持している。そして彼は今、確かな手ごたえと自信を膨らませている。
そんなトッドの快進撃を眺め、米ゴルフ界では「タイガー・ウッズは早まったのではないか?」と首を傾げる向きが増えつつある。
何の話かと言えば、ウッズが米国キャプテンを務めるプレジデンツカップのチーム構成のことだ。今年8月にランキングに基づく8名が決まり、今月7日にはウッズがキャプテンとしてパトリック・リード、ゲーリー・ウッドランド、トニー・フィナウ、ウッズ自身の4名を指名した。

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「成田美寿々」のニュース

次に読みたい関連記事「成田美寿々」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「イ・ボミ」のニュース

次に読みたい関連記事「イ・ボミ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「上田桃子」のニュース

次に読みたい関連記事「上田桃子」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月25日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。