渋野日向子に競り勝ち首位浮上 2年ぶりの1位にイ・ボミは「あと1日頑張って、また来年奥さんで頑張りたい(笑)」

渋野日向子に競り勝ち首位浮上 2年ぶりの1位にイ・ボミは「あと1日頑張って、また来年奥さんで頑張りたい(笑)」
<LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 3日目◇30日◇宮崎CC(宮崎県)◇6535ヤード・パー72)>
大会2勝、強い風にコーライグリーンを得意とするテレサ・ルー(台湾)が「75」と崩れて首位から陥落。そのテレサと入れ替わったのは、トータル7アンダーまで伸ばした2012年大会覇者のイ・ボミ(韓国)だった。
イ・ボミが南国で魅せたセクシーな私服姿
前半は「いいショットもミスもあって」と4番から7番までバーディとボギーが交互に来る展開。それでも9番で1つ伸ばすと、後半も出入りの激しいゴルフながら着実にスコアを伸ばした。17番では、大きく曲がるフックラインの7mを沈めてこの日7つ目のバーディを奪取。上がり2ホールで連続ボギーを叩く同組の渋野日向子を尻目に、優勝した2017年の「CAT Ladies」以来となるリーダーボード最上位に浮上した。
それでも「きょうはショットがぶれていた」と反省点は少なくはない。「まだ右に抜ける球が出るのを怖がっていて、ミスが出たところでは左に行ってしまっていました。早くそれをなくしたいです。それでボギーを少なくすることが宿題ですね」。7つのバーディを奪いながらボギーも4つ。いいショットが出ているからこそ、減らしたいのは悪い部分。
この日同じ組で回った渋野は、自分の足りない部分を持っていた。「彼女の悩みなく打つショットはうらやましかったです。もちろんミスもありましたが、自分のスイング、距離感に集中してミスのことを考えていない感じでした。私は“右がダメ”などと思ってしまいます。それがないのが渋野さんのいいところですね」。良いお手本がすぐ近くにあった。

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「渡邉彩香」のニュース

次に読みたい関連記事「渡邉彩香」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「大山志保」のニュース

次に読みたい関連記事「大山志保」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュース

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月30日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。