激動の1年の締めくくりは「私らしい」バーディ 渋野日向子のラストデーを振り返る

激動の1年の締めくくりは「私らしい」バーディ 渋野日向子のラストデーを振り返る
<LPGAツアーチャンピオンシップ リコーカップ 最終日◇1日◇宮崎CC(宮崎県)◇6535ヤード・パー72)>
朝から華やかさと重苦しい空気が会場を包んだ。当会場で行われる最終ラウンドの最多動員数を更新する8580人が来場。単独3位でスタートした渋野日向子に熱視線が注がれた。
成田美寿々直伝! 渋野日向子と原英莉花のかっこいいポーズ【写真】
大きな声援と期待を背負いスタートした渋野だが、出だしから5m前後のバーディパットをことごとく外し、最初のバーディが訪れない。「全く考えていなかった」と自身は語ったが、逆転での賞金女王戴冠への期待は高まるばかり。そんな思いとは裏腹に、渋野のゴルフは停滞した。
「前半はまったく……だった。10番も入らなかった時点で終わったなと思いました」。再三のチャンスを逃し、9番パー5ではセカンドがバンカーにつかまると、3打目はまさかのトップでアゴに当たり再びバンカー。4打目を2mに寄せパーセーブし、なんとか緊張の糸を切らさずに後半の巻き返しを図ったが、10番では奥からの2.5mを外し、ひと組後ろの最終組を回るペ・ソンウ(韓国)の快進撃に屈していく。
途中、12番のパー3ではあとわずかでホールインワンというショットでバーディ。13番のパー5でも花道からの3打目をピタリと寄せてバーディを奪った。追撃開始かと思いきや、15番ではアプローチのミスからボギー。ここで勝負は決してしまった。

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「笠りつ子」のニュース

次に読みたい関連記事「笠りつ子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「大山志保」のニュース

次に読みたい関連記事「大山志保」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月1日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。