今季初戦で好発進の横峯さくら 契約フリーからキャロウェイ契約へ、その利点は?

今季初戦で好発進の横峯さくら 契約フリーからキャロウェイ契約へ、その利点は?
<ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ 初日◇23日◇ボカ・リオGC(フロリダ州)◇6701ヤード・パー72>
今季初戦を迎えた横峯さくらが、3バーディ・1ボギーの2アンダー・暫定8位で初日の競技を終えた。オフにはキャロウェイと用具契約を結び、気持ちもキャディバッグの中身も心機一転。悲願の米ツアー初優勝に向けた戦いが今年も始まった。
横峯さくらの開幕戦クラブセッティングを激写【写真】
「きょうはミスも少なかったし、ロングパットも3パットせずにできたのがスコアにつながった」と、上々の滑り出しを見せた横峯。その真新しいキャップを見ると、昨年まではなかった『Callaway』のロゴが掲げられている。2019年のいまごろは契約フリー選手として開幕を迎えていたが、今年また契約選手としてプレーすることを決めた。「クラブが気に入ったというのはもちろんですが、私自身すごく“チーム・キャロウェイ”になりたいという気持ちがあった。キャロウェイさんもそう思っていてくれたのがうれしいし、チームという形でできるのが素晴らしいなと思いました」。これがそこに至るまでの心境だ。
“契約選手”と“契約フリー”。その両方の立場を知っている横峯だからこそ感じる、フリーの難しさや、契約を結ぶことの利点はどこにあるのか? それを聞いてみると、明確な答えが返ってきた。「フリーになりたての時は、クラブを自分で買っていて、労力や経費も増えてしまった。だんだんと選ぶクラブも絞られてきてしまう。ただそれもあるけれど、やっぱり契約を結ぶことで、同じ方向を向いて頑張ろうという雰囲気が出るのは心強いですね」。フェードボールにこだわりをもつ横峯が「打ちたい球」を実現するために、クラブ面で一緒に動いてくれる人がいるということに大きな意味を見出している。

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュース

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「宮里美香」のニュース

次に読みたい関連記事「宮里美香」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「大山志保」のニュース

次に読みたい関連記事「大山志保」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月24日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。