時松隆光が選手会長として初仕事 チャリティ寄贈式に出席

時松隆光が選手会長として初仕事 チャリティ寄贈式に出席
29日(水)、都内で行われたチャリティ寄贈式に2020年の新選手会長に選ばれた時松隆光が出席。ジャパンゴルフツアー選手会と日本ゴルフツアー機構から、公益財団法人高松宮妃癌研究基金へチャリティ金として80万円が贈られた。
時松隆光と原英莉花の2ショット【写真】
この取り組みは1994年から毎年行われている。チャリティ金は、2019年に行われたチャリティオークションや、各大会会場でのグッズ販売の売上金の一部などから集められ、同基金への寄付金の総額は1億8189万8779円となっている。時松は「今後の明るい未来のために使っていただけたらと思います。ご協力いただいたプロの方々には感謝でいっぱいです」と語った。
23日の理事会で選手会長に就任したばかりの時松は、この寄贈式が会長としての初仕事。「去年までは自分のゴルフを徹底していましたが、今年はこういった場も増えると思う。男子ゴルフに何が足りないかご指摘いただいた部分を、改善できればいいなと思っています」と、新会長として気を引き締めた。

■時松隆光は選手会長に向いてる? 師匠の篠塚武久氏に聞いてみた
■「そのままの源蔵で会長を」石川遼は時松隆光にバトンタッチ 自身は新設のPR担当へ
■時松隆光のプロフィール
■タイで原英莉花と仲良しタッグ!? 親善試合のフォトギャラリー
■“どフック”ベースボールグリップが曲がらない動きをつくる!時松隆光スイング連続

当時の記事を読む

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「時松隆光」に関する記事

「時松隆光」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「時松隆光」の記事

次に読みたい「時松隆光」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月29日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。