昨年ツアー撤退 諸見里しのぶがコースセッティング担当として新たなスタート

昨年ツアー撤退 諸見里しのぶがコースセッティング担当として新たなスタート
日本女子プロ協会(JLPGA)は28日(火)、都内でコースセッティングなどに関する勉強会を実施し、昨年ツアーの第一線から退き、今季からコースセッティング担当に就任する諸見里しのぶが初参加。ゴルフ人生で新たなチャレンジの一歩目を踏み出した。
仲間たちから、胴上げされる諸見里【写真】
この日は昨年の振り返りに加えて、「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」を開催する茨城ゴルフ倶楽部からグリーンキーパーを招いての講義などが行われた。諸見里は茂木宏美らと共に真剣なまなざしで受講。講義後には競技委員や先輩コースセッティング担当らと意見交換も交わした。
午前中から夕方までの長い講義を終えた諸見里は、「本当に知らないことだらけ。私に務まるのかという不安のほうが大きいですね。芝一つとっても、いろんな種類の芝があって。ゴルフのことを本当に知らずに来たんだなと痛感した」と苦笑い。それでも、「世界でも通用する強い選手を作るセッティングだったり、見てくださる人がワクワクドキドキするトーナメントを作る魅力のある仕事」と目を輝かせていた。
この研修を経て、開催コースの下見などいよいよコースセッティング担当としての仕事も本格化。今季はステップアップツアー数試合のセッティング担当をする予定で、レギュラーツアーでも先輩セッティング担当に同行して場数を踏んでいく。例年ならば、ゴルフの状態を上げることに時間を割くオフシーズンは、新たなチャレンジで再び忙しくなる。


【関連ニュース】
■「涙が止まりませんでした」 諸見里しのぶが“ラストマッチ”で泣き笑いの理由
■諸見里しのぶが第一線から撤退 好プレー見せる若手見て自問自答
■諸見里しのぶ プロフィール
■シブコに原英莉花が華麗にドレスアップ【表彰式の写真集】
■ツアー選手に“一区切り”の佐伯三貴が貫いた信念 「一線でできなくなった時は…とずっと考えていた」

当時の記事を読む

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月30日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。