「指が取れても…という気持ち」で終盤に反撃! 小平智は痛みに耐えながら予選通過目指す

「指が取れても…という気持ち」で終盤に反撃! 小平智は痛みに耐えながら予選通過目指す
<ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン 初日◇30日◇TPCスコッツデール(アリゾナ州)・7261ヤード・パー71>
米国男子ツアー「ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン」に出場する小平智は、1人がホールアウトできず日没サスペンデッドになった第1ラウンドで、2オーバー・暫定98位タイと出遅れた。前半はフェアウェイキープがままならないなど、「ショットがあまり良くなくて苦しかった」。それでも尻上がりに調子を上げ、2日目につながるゴルフを見せた。
名物16番ホールのギャラリースタンド 大観衆の熱気がすごい【写真】
立ち上がり苦しむ原因になったのが指のケガ。現地入り後、乾燥の影響で手荒れがひどくなり、痛みが増してきた。「ドライバーなど長いクラブの時に痛さがでる。ショットの感じは悪くないけど、ダウンスイングで“痛っ”てなる。そこで反応してしまい、かばうようなスイングになった」。前半のフェアウェイキープ成功はわずかに2つ。5、8、9番と3つのボギーを喫してしまった。
しかし後半に入ると、「もう“指が取れてもいい”という気持ちでやっていた(笑)。ちゃんと振り抜くようにした」と歯をくいしばりながら、思い切りのいいゴルフを取り戻した。11番こそセカンドショットがダフってしまうミスが出てダブルボギーとしたが、13、14番で連続バーディ。さらに最終18番ではようやく会心のティショットが飛び出し、バーディ締めを果たした。

当時の記事を読む

小平智のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「小平智」に関する記事

「小平智」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小平智」の記事

次に読みたい「小平智」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月31日のゴルフ記事

キーワード一覧

  1. 小平智 Instagram

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。