公式戦優勝回数、3人が4回 イ・ボミ、アン・ソンジュは意外と少ない? 【まるごと女子ツアー:公式戦優勝回数】

その畑岡と並んで、公式戦4勝を挙げているのは申ジエ(韓国)とテレサ・ルー(台湾)。ジエは18年に公式戦3勝。日本女子オープンのタイトル獲得で生涯グランドスラム達成。テレサはサロンパスカップ優勝で同じく生涯グランドスラムを果たす。
次いで公式戦2勝にも実力者がズラリ。昨年の賞金女王、鈴木愛は日本女子プロ選手権で2勝。そのほかの日本勢では日本女子オープン2勝の宮里美香、大山志保も公式戦2勝を挙げている。同じく公式戦2勝には通算勝利数が20勝以上の韓国勢3選手が並んでいる。
ツアー通算28勝のアン・ソンジュ、同23勝の李知姫、そして同21勝のイ・ボミ(いずれも韓国)は意外といっては失礼だが、公式戦2勝止まり。優勝争いに絡む回数も多い3人。今季はこの中から3勝目を果たす選手が出るのか。
こちらも意外だが、上田桃子は公式戦未勝利。初の日本タイトル獲得に期待は高まる。ちなみに不動裕理は5勝。ツアー通算25勝の全美貞は、公式戦昇格前のサロンパスカップで優勝こそあるものの、公式戦は1勝止まり。いかに公式戦制覇が難しいかがわかる。
【公式戦優勝回数】
4勝:畑岡奈紗、申ジエ、テレサ・ルー
2勝:鈴木愛、アン・ソンジュ、イ・ボミ、李知姫、宮里美香、大山志保、キム・ハヌル
1勝:渋野日向子、ペ・ソンウ、成田美寿々、全美貞、有村智恵、藤田さいき
※19年賞金ランキング順


【関連ニュース】
■日本勢トップは大山志保、2番手に鈴木愛 【優勝回数】
■4回のホールインワンで1340万円稼いだ下川めぐみ【ホールインワン回数】
■畑岡奈紗は200m、渋野日向子はソフトボール【スポーツ歴】
■女子プロはピンクがお好き 女王は純白、ベテランはマゼンタ?【好きな色】
■河本結、原英莉花参戦 オーストラリアン女子オープン スコア速報

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「菊地絵理香」のニュース

次に読みたい関連記事「菊地絵理香」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「タイガー・ウッズ」のニュース

次に読みたい関連記事「タイガー・ウッズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「大山志保」のニュース

次に読みたい関連記事「大山志保」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月14日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。