LPGAがダイキン無観客開催について説明 「今後も状況を注視…100%開催とはいえない」

LPGAがダイキン無観客開催について説明 「今後も状況を注視…100%開催とはいえない」
日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は、今年のツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」が無観客試合開催となったことについて、「様々な選択肢を協議したうえでの決定」と説明した。

新型コロナウイルス拡大の影響で、主催者のダイキン工業株式会社、琉球放送株式会社ならびに、LPGAは連名で「ギャラリー、選手、ボランティアの安全確保の観点から、無観客で大会を開催することといたしました」と決定理由について説明。選択肢のなかには当然“開催中止”というものもあり、今後も「状況を注視していく。今回は無観客と発表しましたが、まだ100%開催が決定したというわけではありません」(協会広報)と、引き続き慎重な姿勢は崩さない。
今後の試合についても主催者と協会による協議を重ね、対応が決定していく。すでに2戦目以降で開催間近の主催者も検討を始めており、「このダイキンオーキッドレディスでの判断が、1つの指針になる可能性もある」と協会はその見解を示した。

■女子開幕戦ダイキンオーキッドレディスの無観客開催が決定
■昨年地元Vの比嘉真美子は無観客試合開催に「致し方ない」
■新型コロナがクラブの発売時期にも影響
■コロナ渦の中国 現在のゴルフ事情は
■タイ開催のアジア女子アマはコロナの影響で延期に

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月19日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。