<速報>松山英樹は1つ落として通算8アンダーで折り返し B・デシャンボーが首位キープ

<速報>松山英樹は1つ落として通算8アンダーで折り返し B・デシャンボーが首位キープ
<WGC-メキシコ選手権 3日目◇22日◇クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペック(メキシコ)◇7355ヤード・パー71>
世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-メキシコ選手権」は3日目の競技が進行中。2打差4位タイから出た松山英樹は前半を終えて2バーディ・3ボギーとスコアを1つ落とし、首位と5打差のトータル8アンダー・7位タイで折り返した。
石川遼が実演! お風呂でできるインパクト強化方法がこれ【写真】
2017年8月の「ウィンダム選手権」以来、3年ぶりの北米大陸での戦いとなる石川遼は開始4ホールで3ボギーなどこの日も苦しみ8ホールを消化してトータル13オーバーの72位と最下位転落。もう一人の日本勢・今平周吾は14ホールを終えて5バーディ・4ボギーと出入りの激しいゴルフでトータル1オーバーの44位タイとなっている。
現在のトップはトータル13アンダーのブライソン・デシャンボー(米国)。1打差の2位に18年のマスターズ覇者パトリック・リード(米国)。2打差の3位にジャスティン・トーマス(米国)、エリック・ヴァン・ローエン(南アフリカ)の2人が続いている。世界ランキング1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)はトータル10アンダーの5位タイとなっている。

■WGC-メキシコ選手権速報中!
■松山と回った2人は?男子最新世界ランキング
■世界1位R・マキロイは標高約2400mでどのくらい飛んだ?
■プロデビュー目前、安田祐香に集まる“プラチナ級”の期待
■アジア最大のゴルフ見本市が中止 新型コロナウイルス感染拡大を懸念

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小平智」のニュース

次に読みたい関連記事「小平智」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュース

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月23日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。