<速報>松山英樹はスコアを伸ばせず通算9アンダー 首位と7打差でサンデーバックナインへ

<速報>松山英樹はスコアを伸ばせず通算9アンダー 首位と7打差でサンデーバックナインへ
<WGC-メキシコ選手権 最終日◇22日◇クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペック(メキシコ)◇7355ヤード・パー71>
世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-メキシコ選手権」は最終日の競技が進行中。6打差9位タイから出た松山英樹は前半を終えて1バーディ・1ボギーとスコアを伸ばせず、首位と7打差のトータル9アンダー・11位タイでサンデーバックナインへと入った。
谷口拓也と一ノ瀬優希の結婚披露宴に岩田寛、大山志保、森田理香子らが出席【フォトギャラリー】
2017年8月の「ウィンダム選手権」以来、3年ぶりの北米大陸での戦いとなる石川遼は5ホールを消化して1バーディ・1ボギーとこちらもスコアを伸ばせずトータル12オーバーの70位タイ。もう一人の日本勢・今平周吾も13ホールを消化して1バーディ・1ボギーでトータル1オーバーの50位タイとなっている。
現在のトップはトータル16アンダーまで伸ばしたジャスティン・トーマス(米国)。1打差の2位に昨日「61」の猛チャージで一気に優勝争いに絡んできたジョン・ラーム(スペイン)、18年のマスターズ覇者パトリック・リード(米国)、エリック・ヴァン・ローエン(南アフリカ)の3人。世界ランキング1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)はブライソン・デシャンボー(米国)と並び首位と2打差の5位タイにつけている。

■勝つのははたして!?WGC-メキシコ選手権速報中!
■松山英樹ヒヤリ 女性ファンに腕を引っ張られ肩を痛めるアクシデント
■無観客試合決定の女子開幕戦 小林浩美会長は慎重な姿勢「100%の決定事項ではない」
■セッティング大幅変更の原英莉花 ドライバーに書かれた謎の文字の正体
■「テレビで観るのと、同じコースを回るのでは違う」石川遼が3年ぶりの北米で感じたこと

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小平智」のニュース

次に読みたい関連記事「小平智」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュース

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月24日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。