新型コロナによって続く『大会中止』…その影響は? 女子ツアー開催コースの場合

新型コロナによって続く『大会中止』…その影響は? 女子ツアー開催コースの場合
きょう13日(金)は、国内女子ツアーの今季第2戦「明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント」の開幕日になるはずだった。しかし、新型コロナウイルス感染拡大に伴い政府から発表された『大規模なスポーツや文化イベントの自粛要請』に応じる形で、今月2日、主催者らが中止を発表。開幕戦の「ダイキンオーキッドレディス」と同じ決断がくだされたことで、いまだ女子ツアーは1試合はおろか、1ラウンドも行われていない状況に陥っている。
前年覇者鈴木愛と渋野日向子のパット対決【動画】
1つの大会を中止にするということは、選手や、観戦を楽しみにしていたギャラリーのみならず、主催者やスポンサー、大会運営会社など多方面に大きな影響を及ぼす。そして、もちろん開催コースもそのなかの1つだ。そこで、実際どのような影響が出たのか、今週の開催地になる予定だった高知県の土佐カントリークラブに聞いた。
本来であれば女子プロたちによる熱戦が繰り広げられているはずのコースだが、現在そこでは一般客がクラブを振り、各々のゴルフに興じる光景が広がっている。トーナメント開催のため、今週は“貸し切り”になる予定だったが、中止により使用が白紙に。そのため、大会本戦前にあたるはずだった9日(月)~11日(水)はコースをクローズしたものの、12日(木)からは通常営業を行っている。
一見、日常を取り戻したかのようにも見えるが、クラブハウス内ではチケット払い戻しの問い合わせ対応などに追われる毎日だ。開幕戦の中止が決定したあたりから、土佐カントリークラブでも電話の鳴る回数が増え始めたという。

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月13日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。