松山英樹がレジェンドたちに並ぶ『63』 2日目からは無観客試合に「こういう状況なので慣れないと」

松山英樹がレジェンドたちに並ぶ『63』 2日目からは無観客試合に「こういう状況なので慣れないと」
<ザ・プレーヤーズ選手権 初日◇12日◇TPCソーグラス(米フロリダ州)◇7189ヤード・パー72>
松山英樹が、賞金総額1500万ドル(約16億円)を誇る“第5のメジャー”でロケットスタートを切った。スタートからの4連続など、奪ったバーディは8つ。さらにイーグルで1日を締めくくるなど、圧巻の「63」をマークした。3人がホールアウトできず日没サスペンデッドとなった初日に、9アンダーで単独トップに立った。
最新! 松山英樹のドライバースイング【連続写真】
スタートの10番パー4で2mを決めてバーディ発進すると、一気にギアをトップまで上げた。続く11番もバーディとすると、13番まで4つ連続で『〇』をスコアボードに刻む。「スタートするまでは少し不安はあったけれど、ラウンドが始まったらいいプレーができたと思う」。“不安払しょく”のためにも、最高の滑り出しとなった。
16番パー5ではセカンドショットを池に落としボギーを喫したものの、これで勢いが衰えることはなし。後半に入っても5番からの3連続など、バーディを積み重ねた。最終9番パー5では、3番ウッドで放った残り293ヤードのセカンドショットをピン右7mにつけると、これをねじ込みイーグル締め。15ホールでパーオンを記録し、「先週の状態ではアンダーパーも無理だったと思う。ショットがある程度フェアウェイに行って、ある程度グリーンに乗ればこういうスコアになるんだなと思った」と好感触のままラウンドを終えた。

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小平智」のニュース

次に読みたい関連記事「小平智」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュース

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月13日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。