全英オープンが75年ぶりの中止か 米メディアが報道

全英オープンが75年ぶりの中止か 米メディアが報道
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、米国男子ツアーでは11試合の中止や延期が発表されている。7月に開催が予定されている海外メジャー「全英オープン」も中止の可能性が出てきたと海外メディアが報じた。

米国ゴルフダイジェストでは、大会主催のR&Aは6月から予定されていたテニスのウィンブルドン(6月29日~7月12日)の開催有無をひとつの基準としており、同大会の中止が発表されたことを受けての判断だと報じている。
また、R&Aが加入している保険は特定の日までに中止を決めなければ保険金を受け取ることができないことも要因とみられている。
全英オープンが中止となれば、第二次世界大戦によって中止となった1945年以来。現在、今季の海外メジャーでは4月の「マスターズ」、5月の「全米プロゴルフ選手権」の延期がすでに発表されている。

■R&Aは全英・全英女子OPについて「現段階では予定通り」と話していたが…
■マスターズ、全米プロなど海外メジャーに延期続々…
■国内女子も中止が続々 小林浩美会長の見解は?
■松山英樹がトップで止まる理由は2つ 「タイガーの真似」と「球筋の打ち分け」
■昨年の女子全英のヒロイン しぶこに関するクイズをご用意!

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「全米プロゴルフ選手権」のニュース

次に読みたい関連記事「全米プロゴルフ選手権」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月2日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。