“ゴルフだけやればいい”は大間違い! プロレスラー棚橋弘至に学ぶスターへの10箇条

“ゴルフだけやればいい”は大間違い! プロレスラー棚橋弘至に学ぶスターへの10箇条
拡大する(全1枚)
昨年、空前の“渋野日向子”ブームで一躍注目されたゴルフ界。しかし、男子ツアーでは試合数や観客動員数が伸び悩むなど、人気の陰りがぬぐえないままだ。
地道なファンサービスやPR活動が大事!【写真】
かつて同じように“どん底”を味わいながら、見事なV字回復を果たしたのが「新日本プロレス」。2018年には売上高が過去最高額を達成し、20年1月に行われた東京ドーム2連戦では、計7万人超えの動員を記録した。
人気回復のため必要な物はなにか。ブーム再燃の立役者、新日本プロレスのエース・棚橋弘至選手に、ゴルフ界きってのプロレスファンである中里光之介が教えを請う!
【教訓その6、“ゴルフだけやればいい”は大間違い!】
中里光之介(以下、中里)「SNSやテレビもそうですが、試合がない時間を使って地道な活動もされていたとか」

棚橋弘至(以下、棚橋)「そうですね。飲食店にポスターを貼らせてもらったりとかもやっていました。大体、月2週間シリーズがあって、2週間お休みがあってというスケジュール。試合と試合の合間に次のシリーズの所を回って、大会のプロモーションをやっていた。そうすると、月に休みが1日しかないこともあったけど」

中里「当時、そういう取り組みはお一人で?」

棚橋「僕は、志願してやりましたね。土地土地に行っている若い営業の社員に、“是非使って、オレいつでも行くから”って言って。世代的にも同世代だったので、やりやすかったと思います」

当時の記事を読む

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク