多数のアマ輩出に鈴木愛の失格、裸足のシンデレラ… 中京テレビ・ブリヂストンレディスあれこれ

多数のアマ輩出に鈴木愛の失格、裸足のシンデレラ… 中京テレビ・ブリヂストンレディスあれこれ
拡大する(全1枚)
本来であれば、きょう5月22日(金)に初日を迎えるはずだった国内女子ツアーの大会が「中京テレビ・ブリヂストンレディス」。しかし新型コロナウイルス感染拡大の影響で、中部地方伝統の一戦も開催が見送られた。そこでここでは、過去37回の開催を誇る歴史を少しだけ振り返ってみよう。
ウォーターショットからグリーンまで ペ・ソンウの裸足のプレーひとまとめ【フォトギャラリー】
長い歴史がある大会だけあって、歴代優勝者には樋口久子、不動裕理宮里藍上田桃子森田理香子と早々たる顔ぶれが並ぶ大会。だが、その華々しい笑顔の裏ではたくさんのドラマが生まれていた。
宮里が2週連続&ホステス優勝を飾った2005年大会で涙を流したのが、当時アマチュアの諸見里しのぶ。初日、2日目と首位をキープしながら最終日に「74」とスコアを崩して逆転負け。宮里以来となるアマチュア優勝は、宮里本人の手によって阻まれた。
その05年以来12年ぶりに宮里が出場した17年大会で、その宮里と前年賞金女王のイ・ボミ(韓国)という超ビッグネームと同組で回ったのが当時アマチュアの原英莉花。当時は「初めて大ギャラリーの前でプレーして気持ちよかったし、もう一度あれを経験したいです」と、ういういしく話していた。それから3年、今ではすっかり大ギャラリーを引き連れるツアーの中心選手となっている。
アマチュアとして諸見里以来となる優勝争いに加わったのは、14年大会の

当時の記事を読む

鈴木愛のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「鈴木愛」に関する記事

「鈴木愛」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「鈴木愛」の記事

次に読みたい「鈴木愛」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク