国内女子ゴルフ「大東建託・いい部屋ネットレディス」の中止が決定 今年の残り試合は最大18試合に

国内女子ゴルフ「大東建託・いい部屋ネットレディス」の中止が決定 今年の残り試合は最大18試合に
7月23~26日の開催を予定し、国内女子ツアーの今年第21戦に組み込まれていた「大東建託・いい部屋ネットレディス」の中止が決定した。大会を主催する大東建託株式会社と、公認の日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が29日(金)、発表した。
国内女子ツアー2020-21シーズン【イメージ図】
今年から北海道の滝のカントリークラブに開催地を移し、4日間の日程で行われる予定だったが、これまでの大会同様、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、選手や関係者の安全確保が困難であることなどを理由に今回の決断に至った。今週月曜日の緊急事態宣言全面解除後の中止発表は、これが初めてとなる。
山梨県の鳴沢ゴルフ倶楽部で行われた昨年は、2位に1打差のトータル11アンダーで4日間を終えた成田美寿々が優勝。ツアー13勝目を手にしていた。
これで女子ツアーは、開催の可否を発表していない「アース・モンダミンカップ」(6月25~28日)、「サマンサタバサ&GMOインターネット ガールズコレクション・レディース」(7月17~19日)の2試合を除く7月までの19試合が中止に。25日にはJLPGAから2020年、21年を統合し1シーズンとすることが発表されたが、現時点で今年の残り試合は、最大で18試合となった。

■2020-21年を1シーズンとして開催! 国内女子ゴルフは新方式を発表、出場資格などにも言及
■原英莉花は2020-21年1シーズン開催を歓迎 「驚きはあるがとても楽しみ」
■昨年大会の前夜祭で魅せた女子プロたちの華やかなドレス姿
■この時期だから… あまり履かないスカート姿は貴重!? 料理もはじめた大里桃子のいまは?
■2020-21シーズンが決まったが、その先にある構造上の問題【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月29日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。