欧州ツアーが再開スケジュール発表 選手がマイクを付ける計画も浮上

欧州ツアーが再開スケジュール発表 選手がマイクを付ける計画も浮上
       
3月から中断が続いている欧州男子ツアーだが、7月22日開幕の「ブリティッシュ・マスターズ」(クローズハウスGC、イングランド・ニューキャッスル)で再開する。
松山英樹の最新ドライバースイング【解説つき連続写真】
各国でとられている隔離措置を考慮して、同大会から6連戦は英国で開催。7月30~8月2に「イングリッシュ・オープン」をマリオット・フォレスト・オブ・アーデン(イングランド)、8月6~9日は「イングリッシュ選手権」をハンブリーマナー・マリオットホテル&CC(イングランド)、8月13~16日に「セルティック・クラシック」をザ・セルティック・マナーリゾート(ウエールズ)、8月20~24日に「ウエールズ・オープン」をザ・セルティック・マナーリゾート(ウエールズ)、8月27~30日に「UK選手権」をザ・ベルフライ(イングランド)で行う。これら6試合は無観客試合とされた。
再開スケジュールを発表した欧州ツアーのキース・ペリー会長は「とても大きな挑戦が続いているが、これだけの大会スケジュールが再編できた欧州ツアーのチームをとても誇りに思う」と話す。が、このスケジュールには8月6~9日の海外メジャー、「全米プロゴルフ選手権」と同週の大会も含まれているため、選手は難しい選択を迫られる。
現在は欧州から渡米すると14日間の自主隔離を要し、また米国から欧州に戻った際にも同じく14日間の措置が必要となるが、「欧州ツアーが再開するころには、制限が緩和されるのでは」と前向きだった。

当時の記事を読む

松山英樹のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「松山英樹」に関する記事

「松山英樹」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松山英樹」の記事

次に読みたい「松山英樹」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月29日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。